MENU

WT WELLBEING TOKYO

TOP 商品一覧(WT) indianvintageインドビンテージアート 黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神
黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神

MP002

黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神

布 1215x1580x40

販売価格

2,200,000円 (本体2,000,000円)

商品特徴

黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神

アーティスト;SanjayManubhai Chitaraサンジャイ・チタラ
作品:Mata ni Pachedi マタ女神に捧げるためのインド更紗
作品説明:兵士とともにあるブルーバッファローに乗るマタ女神の像を描いた作品。作品のタイトルであるVishat Mata(ビシャ・マタ女神)の名前は、グジャラート語の「vis-hath」20本の手に由来し、マタ女神は20の武装した腕を持つ最強の女神です。青い水牛は、角がまっすぐで尾が短い黒いバッファローは最高神であるヴィシュヌ神からの贈り物で、女神の乗り物として使用されます。女神は通常、剣、短剣、血のボウル、三叉槍を持っています。

マタニパチェディ(Mata-ni Pachedi)とは手描きとブロック型押しを併用して作られているインド更紗の一種で何世紀にもわたって手描きの技術が伝承されています。マタニパチェディの本来の意味は"マタ女神の寺院布”を意味しますが、グシャラート州の遊牧民が寺院に通う代わりにマタ女神を奉って布に絵を描いたものが起源とされています。マタ女神を中心に、神やその周りの人々、動植物の物語が力強く描かれています。この作品はインドのトップアーティスト2000年に大統領に表彰されているSanjay Chitaraによるものです。300年Mata ni Pachediを描き続けている現存する唯一の一家の出身です。作品は伝統的な泥ブロックを使いコットン生地にブロックプリントを行い、細かい手書きで最終仕上げを行っているとても贅沢なものです。年に数枚しか製作することができない貴重な作品を今回日本て初公開となりました。作品に合わせてイタリアの額縁日本でモダンに額装しました

使い方

アイテムストーリー

ブランドストーリー

黒いバファローに乗るヴィシャ・マタ女神

インドの伝統的な良いものを、西洋的なインテリアコーディネートの視点を取り入れてセレクトしたブランド、VAYU DESIGN。VAYUとはヒンドゥー教の風の神様のこと。インドで手作りされたもの、ストーリーのあるもの、自然と調和するもの、というコンセプトに合った納得のいくもののみを取り扱っています。真鍮の祈祷品、タントラ絵図、天然石のボウル、中世期時代のアンティーク家具など、インド全土から集められた選りすぐりの逸品たち。急激に近代化しているインドの中で姿を消す伝統職人たちの匠の技術により作られたもので、HAND MADE IN INDIAの技術が今後も途絶えないようにサポートをしています。

​バイヤーストーリー

今世界ではジャンヌレに代表される1900年代のインドビンテージ家具の大ブーム。素敵なインテリア写真にはモダンな空間に置かれたジャンヌレのリプロダクトにあふれかえっています。世界がインドの魅力に気が付きだしていますが、これは魅力のまだほんの一端です。

私がインドに魅了されたのは、商談で訪れたインドで出会った方々の洗練されたライフスタイルに触れたのがきっかけでした。

それは今まで私が思っていたインドとは全く違うものでした。彼らはアメリカやヨーロッパで教育を受けてインドに戻り、インドの歴史やオリジンに基づく伝統的な文化、アイデンティティを持ちながらも、それらをとてもモダンに洗練された形でアートや生活を楽しんでいます。

日常にアーユルヴェーダやヨガがあり、古いものを上手に取り入れる暮らし、「インドの素朴 インドの洗練」を感じる暮らしぶり。モダンな上質さと、インド古来の伝統のものが違和感なく共存しています。

玉石混合で広大で奥が深いインドで宝物を見つけだすのはとても困難。今回ビジネスパートナーであり友人でもあるKAMA AYURVEDAの社長でありデザイナーであるVivekの助けを得て、入手困難な本物のインドアンティーク・ビンテージに巡り合えたのはとても幸運でした。その喜びをみなさまと共有できることをとても嬉しくおもいます。

Rika Taniya

お客様のレビュー

レビューを投稿する

レビューを投稿するにはログインしてください。

この商品のレビューはまだありません。

関連コンテンツ

Your Style